闇金に個人情報を渡してしまった

昔は、闇金といえば街中に貼ってある簡素なビラやダイレクトメールでの勧誘がほとんどでそこで「ブラックでも借りられます!」や「即時融資」などの文句につられてお金借りてしまうという場合がほとんどでした。


しかし、ここ最近では闇金も営業方式が変わりウェブサイトで闇金をしている業者も増えています。
今ではスマホで検索すれば簡単に闇金が運営しているサイトにアクセスができるようになりました。


ネットの発達によって情報を手軽に見つける事が出来るようになり便利な世の中になりましたが、そういったサイトも簡単に人の目に付くようになるという弊害も起こっています。


大抵の闇金サイトは融資前に個人の情報を入力する形式になっていて、この情報が基で闇金業者から嫌がらせを受けてしまったというケースもあるようです。


闇金被害の体験談


闇金から勤務先に電話がかかってきました。
お金に困ってしまい闇金サイトと思われる所に自分の個人情報、職場の連絡先を登録してしまいました。
しかし実際にはどこからも借り入れはしていません。
その後携帯に複数番から着信がかかったりDMも1日に何度もくるようになりました。
全て無視していたのですが先日勤務先に闇金から連絡が来ました。
その時は私が在籍しているかは明確にせずこのまま切るように言って下さった様です。
職場には今後も電話がきても在籍は明かさず無視するように対応をお願いしました。
弁護士にも相談したのですが闇金の連絡先が分からないため対応のしようがないと言われました。(勤務先の電話はディスプレイ表示ではありません)

そこで質問なのですが
①今後勤務先への電話や嫌がらせがエスカレートすることはあるのでしょうか
②電話番号が分からない場合無視するしか方法はないのでしょうか

不安で不安で仕方ありません。自分が悪いのは重々承知しておりますが何かアドバンス頂けたら幸いです。


闇金サイトに軽い気持ちで個人情報を入力してはダメ!

上記のように借り入れをしているわけでもないのに、闇金業者から嫌がらせを受けているという話を見ると軽い気持ちで闇金サイトに情報を入れるというのは非常に危険です。


あなただけではなく、あなたの周りの人間にも影響を受ける事になるので、闇金サイトにアクセスすることはオススメしません。