闇金からの借り入れ金額ってどのくらいなの?

闇金からお金を借りた人は大体どれくらいのお金を借りているのか?
実は大金を借りてる人というのは少ないのです。
闇金から借り入れた被害者から相談を受けている専門家によると、最も多かったのが2~3万円といった小額の借り入れが全体の約半数を占めるそうです。

小額ならすぐに返せる!油断をついた闇金の罠!

2~3万くらいならすぐに返せるし、そんなに大した事にはならないだろうと考えて闇金からお金を借りてしまい、どうにもならずに相談するという人が非常に多いです。

実際には非常に高い金利と完済をさせないような闇金の手口にハマッてしまい借金地獄!というのが定番なのです。

そして小額の貸付ならば返せなくなってしまっても闇金業者が大して痛くないという利点もあります。

闇金業者も10人に貸して10人全員からキッチリ回収しようとは考えていません。

金利が高額なので、10人のうち5人からお金を絞り取れる事ができればプラスにできるので問題はないのです。
こういった小口の融資を大量にしてお金を絞り取れるカモを闇金業者は探しています。

返せなくなった時には苛烈な取立てや嫌がらせ!

高額の金利で元金が返せなくなり、金利だけ払う一時しのぎ手段であるジャンプも出来なってくると闇金業者も絞り取る為に追い込みをかけます。
まずは昼夜問わずに取り立ての電話をかけます。
今の時代は誰もがスマホを持っており、中々常に電話を確認せずに放置というわけにもいきません。
こうして常に取り立てがされているというプレッシャーをかけて少しでもお金を絞り取ろうとします。
そして親戚や会社や近所の人間にも電話をかけ、お金を返さないと嫌がらせの電話をかけていきます。

自分以外の人間に迷惑がかかるというのは本当に精神的に追い詰められます。
ここまでされると心が折れてしまい、お金を払ってしまったり、最悪のケースでは自殺してしまうと被害者の方もいます。

闇金からの借金は法律上返さなくて良い!

こういった取り立てを受けて心身ともに弱ってしまい、正常な判断ができずに闇金にカモにされてしまう人も数多くいます。
しかし、ちょっと待って下さい!

実は闇金からの借金には返済の義務はないのです!

闇金は法律で認められた正規の貸金業者ではなく違法です
違法な借金にはそもそも返済義務はありません。

では、「この借金は違法なので払いません」なんて自分で闇金業者に直接言える人間はほぼいませんし、それで解決する事なんてほぼあり得ません。

ではみんなどうして解決しているのかと言われれば、専門家に相談をしているのです。

闇金業者は法律の知識を持ったプロには滅法弱く、毅然と「法的手段で対応する」という専門家がくると大抵はすぐに取り立てを止めます。

闇金対応のプロを選ぶ事が大事


なら闇金対応を依頼しようと思っている人にも注意が必要です。
闇金対応はどこでも良いというわけではありません。
闇金業者を相手すると事務所に嫌がらせの電話が来て、他の依頼に影響が出るといって闇金対応の依頼は受けないという事務所もほとんどなのです。

ほかにも闇金対応に慣れていない事務所だと、取り立てが止まらなかったり解決まで時間がかかったりと思ったようにならない事もよくある事です。

専門家に相談するなら闇金対応に実績のある事務所をオススメします!