ヤミ金、韓国人らを食い物に、赤坂の無登録業者が高金利で1億円超融資

ヤミ金、韓国人ら食い物 赤坂の無登録業者が高金利で1億円超融資

2015年10月16日


 在日韓国人ホステスらを相手に東京・赤坂の業者が無登録で現金の貸し付けを行っていた疑いがあることが2日、捜査関係者への取材で分かった。融資総額は1億円以上とみられ、法定の年利を超える高金利で融資したケースもあったという。警察当局は貸金業法(無登録営業)に抵触する可能性もあるとみている。


捜査関係者や内部資料によると、この貸金業者は判明しているだけで、韓国人ホステスら少なくとも55人に1億円以上を融資し、約4千万円を回収していた。1人に対して3千万円を貸し付けていたケースもあった。


 また、「300万円の融資に対し、420万円という高額の利息を請求された」という一部の顧客の証言があり、利息の上限を年利15~20%と定めた貸金業法の規定に違反した疑いもある。





記事元:自己破産・債務整理ガイド http://news.hasan-web.com/news.php?id=20151016